追加のインフラ投資なしで、SCCMのサードパーティー・アプリケーションにパッチを適用

Shavlik Patch for Microsoft System Centerは非Microsoftのサードパーティー・パッチをMicrosoft System Center Configuration Manager (SCCM)に追加します。 Microsoft System Centerへの投資効果を最大化して、サードパーティー・アプリケーションへのパッチ漏れを防ぎます。

Shavlik Patchのリスク削減とセキュリティ向上の詳細についてはこちら

Shavlik Patch for Microsoft System Centerとは?

SCCMは社内のすべてのワークステーションにソフトウェア及びアップデート情報を配布するのに優れています。ただし、サードパーティー・ソフトウェアのアップデートを配布する場合、Microsoftの提供するツールでは機能が不足しているため、サードパーティー・アプリケーションのアップデートに多くの時間がかかってしまい、それがIT部門の大きな課題になっています。このことが原因で、サードパーティ・アプリケーションのパッチ配布の問題をそのまま放置するIT部門が多くあります。 Shavlik Patchは、既存のSCCMパッチ管理インフラとコンソールを利用してサードパーティー・パッチを配布することで、この課題を解決することができます。Shavlikの豊富な実績に裏付けされた技術により、パッチをエンドポイントに配布し、脆弱になっているソフトウェアに適用することが可能です。

Shavlik Patch for Microsoft System Centerのデータシートをダウンロード

まずは体験してみて下さい。

Shavlik Patchは御社のSCCM環境にすぐにインストールすることができます。 インタフェースを統合し、SCCMを通してパッチを展開することができます。 今すぐフリートライアル版をダウンロード。

Shavlik Patch for Microsoft System Centerのフリートライアル版をダウンロード

Shavlik Patch for Microsoft System Centerのメリットと機能

サードパーティー・アプリケーションパッチの適用で脆弱性とリスクを削減します。

既存のSCCMパッチ機能を拡充し、更に多くのアプリケーションアップデートのカバーを実現することで、ITコストを削減します。

既存のOSアップデートワークフローを利用して、SCCMコンソールからサードパーティー・アプリケーションのパッチをインストールします。

ホワイトペーパー~ソフトウェアパッチおよびアップデートーITセキュリティのシートベルト

ユーザーや企業の資産に最大限のセキュリティ対策を提供するため、あらゆる規模・業種の企業は、防御を多層化するレイヤードセキュリティを検討すべきです。 全てのエンドポイント端末やOS、サードパーティアプリケーションへ、一貫したポリシーで、タイムリーなパッチ適用を可能にする戦略およびツールによって、このようなアプローチを成功へと導きます。 このホワイトペーパーでは、より成功できるセキュリティ戦略を実現する効率的なパッチ管理の重要性をご理解頂けるとともに、Shavlik Patch for Microsoft System Centerの特徴・機能についてご紹介しています。

ホワイトペーパをダウンロード

ピッツバーグ大学の財務情報システム部門のテクニカル・サービス・チームは、アプリケーションの開発、クライアント・サーバの計算、技術関連のあらゆるカスタマサポートなど、800名以上の大学職員のITニーズをサポートしています。Shavlik Patchによってパッチ配布に専任の担当を配置していましたが、1週間に1時間の業務に配布時間を削減しています。

ピッツバーグ大学の事例をダウンロード

Copyright © 2016 Shavlik. All rights reserved.